スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

w-inds.「IT’S IN THE STARS」

w-inds.18thシンングル「IT’S IN THE STARS」。この曲はブルボン「はなのどガム」のCMソング、NTV系『落下女』の2月エンディングテーマとして起用され、2006年02月22日に発売。最高位6位、累計5.1万枚を売り上げた。
w-inds.(ウィンズ)。男性3人組のヒップホップダンス&ボーカルユニット。2001年3月に『Forever Memories』でデビュー。2002年5月にリリースされた5thシングル『Another Days』で自身初のオリコンチャート1位を獲得。同年8月にリリースされた6thシングル『Because of you』でも1位を獲得し、2作連続で1位を記録した。2004年にはベストアルバム『w-inds.bestracks』をリリースし、2006年10月には橘慶太「道標」でボーカルKEITAがソロデビューを果たし、2006年11月にファーストアルバム「声」をリリースした。w-indsとしては2007年1月に21thシングル『ハナムケ』をリリースし、現在に至る。

スポンサーサイト

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。